本文へスキップ

国際ロータリー第2500地区 第7分区

会長方針schedule




2017~2018年度 クラブ活動計画

 2017~2018年度RI会長イアン H.S. ライズリーは「変化をもたらす」(MAKING A DIFFERENCE)とテーマを掲げ、具体的な取り組みとしては、地球が直面する環境悪化と気候変動の脅威を憂慮して、 新年度開始から2018年4月22日の「アースデイ」までに「一人1本の木を植えよう 世界中で120万本の樹木を植えて環境に良い影響を与えよう」とのメッセージを発しています。
 RI会長テーマのもと、2500地区成瀬則之ガバナーは、新年度の地区活動方針を
会長 長谷川 渉
「今こそ行動を!-クラブが元気になるために
         地区が元気であるために
         そして私たちの未来のためにー」
と謳われました。
そして以下の活動目標を挙げています。
①ポリオに終止符を
②RI戦略計画を理解し、クラブの戦略計画を立案しましょう
③MY ROTARYに登録を
④青少年プロジェクトを積極的に推進しましょう
⑤RI会長賞にチャレンジを
⑥会員基盤の多様性を高める努力をしましょう

釧路東ロータリークラブは、こうしたRIテーマ・地区活動方針・目標を念頭に6つの目標を置いて本年度の活動を行いたいと思います。

【1】会長賞への挑戦にむけて
   毎年継続している地域奉仕活動(シルバーパークゴルフやアオダモ・ロータ
   リーの森清掃など)をメディアに取り上げてもらうことでロータリークラブ
   の公共イメージ向上を図る。
【2】2名の会員増強を目指す
【3】MY ROTARYへのアカウント登録の促進を図る
【4】ロータリー財団、米山記念奨学会についての理解を深め協力を促す
【5】ロータリーに関する各種会合・イベントには積極的に参加する
【6】中長期クラブ戦略計画を立案する

これまでの運営方法や奉仕活動・親睦活動を再点検し、クラブの活性化と魅力づくりに資するため、5年後、10年後のクラブのあるべき姿を描きながら計画を立てる。そしてこの1年、以上の目標に向けた活動を通じて会員同士の親睦を深め、団結力あるクラブ運営を図っていきたいと思います。
 会員の皆様、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

釧路東ロータリークラブ

〒085-0017
北海道釧路市幸町14丁目1番1号
ノースコートサンスイ2F

TEL 0154-23-6175
FAX 0154-23-6213